本日の作戦行動:詩季織々とそのほかを見て来た。(ネタバレ注意)

土曜日, 8月 25th, 2018

昨日で公開終了になった新海監督を擁するCWFの新作映画を見て来た。中国の監督が2人と1人は日本人の監督、作画監督や美術監督は馬島さんとか見覚えのあるスタッフがチラホラ見受けられるのだが、正直大丈夫かね〜とか思ってたのでした。

正直、ヤラレました!

衣、食、住。国は違っても青春時代の恋心や心の機微はやはり同じ人間なんだなーと。感じるところや切なさ炸裂はどこも同じか。

気がつけば目から汗が(´;ω;`)ブワッ

凄くいい映画でした!つい同時に販売されていた先行発売のDVDも購入!会場特典でサントラも付いてきた〜!

あとで余韻に浸るとしますか。

そうそう、CWFらしく、作画は秀逸!キャラもうまく生きていますなぁ。あと、音楽もいい!

で、もう1本は、話題のチープな予算で作製されたあの映画。

一歩間違えればB級以下の規格外クソ映画になる程度のチープな作品だけど、日の目を見るのにあまりこういう作風はないよね、ネタバレすると劇中劇な視点。舞台とかではたまに見るけど、まあ、この作品も舞台のパクりとの疑惑が上がったりとさもありなんだが、このように突き抜けたクソ感覚が、ポプテピピックぽく受けるのだろうか。

正直1000円でも惜しい感じのうまく行った内輪ウケする自慰作品ってところか。

まあ、でも笑えたからいいかw( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。