本日の作戦行動:MacBookAir 2013のバッテリの持ち具合がいい件について。

金曜日, 6月 21st, 2013

20130621-113103.jpg

火曜日から実戦運用しているけど、1日の稼働ならAC持って歩かなくてもいい感じです。

言うなればiPad2/3Gくらいのバッテリは持つかな。

回線はiPhone5のテザリングで運用して、朝と昼の40分程度、夜は2時間程度使用して、翌朝5時くらいにおもむろに電源を確認するという感じだと、80%くらいのバッテリ残。

今までのMacBookAir2011(いわゆるアルティメットモデル、Core i7 1.8GHz)だと、実稼働30分くらいでもうバッテリの心配をしないとならないくらい減ることを考えると、別次元のバッテリライフ・・というより、省電力なんだろうなぁ。

MacBookAir2013のi7は、4650U、クロックは1.7GHzで、レティナではない、けれど、もう安心して外で作業できるくらい十分なくらいバッテリライフを得たことはありがたい感じかな。

いまのところ、通常運用ならAC常時携帯しておくこともないかなぁといった感じ。

ACはとりあえず、仕事場と基地、宿泊用パッキングには配備しておくとしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。