6月, 2013 のアーカイブ

2013上半期の導入機材メモ。

日曜日, 6月 30th, 2013

一応備忘録的にな。

・マシン(メーカーと発表年、メーカーなしはアップル)

MZ-80C(SHARP 1979)

PowerBookG4 1GHz(2002)

FMV-STYLISTIC TB80 FMVTB80 (FUJITSU 2002)

iBookG4(14inch) 933MHz(2003)

ThinkPad X31 x2 (IBM 2003)

xserve Late2006 x3,xserveRAID x3。(2006)

MacBookAir’11 Core-i7 2013 (2013)

・カメラ

Olimpus E-PL3

・モニタ

Nanao EIZO 24インチモニタ(1920×1200)

・プロジェクタ

Plus U5-732h

・・・・ううむ、何をやる気だ俺w

広告

週末の作戦行動:今年前半戦終了イブ。

土曜日, 6月 29th, 2013

ということで、6月もあと1日ちょっと。

昨日は先週受けた手術の抜糸したあと、西11丁目界隈で晩飯。ついうっかり某な師を召還して、沖縄料理を食べたり呑んだりしてみた。

うまかったー。ムチャぶりにきていただいた某な師、ありがとー。

今朝は、昨日の晩に届いた小型のDLPプロジェクタをチェック。本体はだいたいB5判くらいと小さいのはいいね!でも、ケーブルとかケースとかがそれなりに大きいのは仕方ないか・・

画質はきれいだし、稼働時間も200時間ちょっととかで、まだまだばりばりいけるぜ!

・・・それにしても、プロジェクタ何台あるんだよ・・俺。

・・・あ、今日肉の日だ!こんばんは素敵なステーキにするかw

追記:そういえば、MacBookAir2013、USB3.0問題解消しました。もう、大丈夫。スリープ復帰からもちゃんとマウントするし!
わかったことが一つ、バッテリ稼働の時は480Mbitに落ちるのね・・・

AC接続してるときは、こんな感じ。

AC接続時

バッテリ稼働にすると・・・

バッテリ稼働時

のまどってみる。

水曜日, 6月 26th, 2013

そういえば、おそらくベッドサイドMacとなるMBA2011を今朝間違って持ってきてしまったついでに、検証。

ACを持たずに夕方の段階で72%。思ったよりバッテリを消費していないのは諸般の事情かもしれない。

とりあえず、夜にちょっとうちあわせがあるので、べつに2011でもいいやということで・・つうか、こいつも一応SandyBridgeのCorei7だから、充分まだまだ戦えるハードではある。AppleCareかけてないけどね。

ちなみに、回線はauのiPhone5のテザリングだ。地下でもまあまあの速度で持ってくれるのは嬉しいところだ。地下でのテザリングベンチ

MacBookAirの初期不良?USBドライブをたまにマウントしない。

月曜日, 6月 24th, 2013

どうやら、MacBookAirだけじゃなく、他のHaswellにもあるチップセットのバグらしいんだけど、スリープ明けにUSB接続すると、デバイスを認識しないバグがあるようだ。

再起動すれば解消はするけど、ちょっと困るねぇ。

チップセットのバグというからには、低レイヤで処理されていること なんだろうから、解消されてくれているといいんだけどね。これはもうちょっと検証しようと思います。はい。

追記、つーか、既知のバグかよ!
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-6637.html

http://www.everythingusb.com/intel-haswell-usb-3.0-21812.html

本日の作戦行動:今宵、SuperMoon!

日曜日, 6月 23rd, 2013

supermoons

前回のSuperMoonが2011年3月19日。その後にもあった気がするけど、結構近くなるそうだ。

今朝の札幌はいい天気なので、今宵、月見に興じてみるのも悪くないかと。一番近くなる時間は20時32分だそうだ。

http://www.astroarts.co.jp/phenomena/2013/06/23-j.shtml

カメラと三脚もってちょっと撮ってみっかな?

今日は午後から仕事を片付けたいかなとか、酒は術後養生のためで明日までNGなので、のんあるきぶんでがんばるかw

あと、宝塚記念の予想な。忘れないでかっとく。

本日の作戦行動:MacBookAir 2013のバッテリの持ち具合がいい件について。

金曜日, 6月 21st, 2013

20130621-113103.jpg

火曜日から実戦運用しているけど、1日の稼働ならAC持って歩かなくてもいい感じです。

言うなればiPad2/3Gくらいのバッテリは持つかな。

回線はiPhone5のテザリングで運用して、朝と昼の40分程度、夜は2時間程度使用して、翌朝5時くらいにおもむろに電源を確認するという感じだと、80%くらいのバッテリ残。

今までのMacBookAir2011(いわゆるアルティメットモデル、Core i7 1.8GHz)だと、実稼働30分くらいでもうバッテリの心配をしないとならないくらい減ることを考えると、別次元のバッテリライフ・・というより、省電力なんだろうなぁ。

MacBookAir2013のi7は、4650U、クロックは1.7GHzで、レティナではない、けれど、もう安心して外で作業できるくらい十分なくらいバッテリライフを得たことはありがたい感じかな。

いまのところ、通常運用ならAC常時携帯しておくこともないかなぁといった感じ。

ACはとりあえず、仕事場と基地、宿泊用パッキングには配備しておくとしよう。

MacBookAir 2013導入。

火曜日, 6月 18th, 2013

20130618-074826.jpg

ということで、WWDCのキーノートみつつ、ポチッとしたブツが今日届く。

20130618-123955.jpg

MacBookAir 2013モデルの11インチ、アルティメットな小さいやつで、メモリは8GB、SSDは512GBにしてみた。

一昨年買った2011年モデルはこんな感じ画像

2011年モデルはスコア5813か。まあ早いことがうかがえる。

とりあえずベンチ。

Xbench(Threadは除く)

Results 308.47
System Info
Xbench Version 1.3
System Version 10.8.4 (12E3067)
Physical RAM 8192 MB
Model MacBookAir6,1
Drive Type APPLE SSD SM0512F
CPU Test 243.81
GCD Loop 316.77 16.70 Mops/sec
Floating Point Basic 226.43 5.38 Gflop/sec
vecLib FFT 143.80 4.74 Gflop/sec
Floating Point Library 532.25 92.68 Mops/sec
Memory Test 650.41
System 705.86
Allocate 2643.60 9.71 Malloc/sec
Fill 438.74 21332.35 MB/sec
Copy 627.92 12969.45 MB/sec
Stream 603.04
Copy 572.13 11817.02 MB/sec
Scale 609.09 12583.70 MB/sec
Add 613.98 13079.10 MB/sec
Triad 619.31 13248.66 MB/sec
Quartz Graphics Test 437.47
Line 476.65 31.73 Klines/sec [50% alpha]
Rectangle 569.69 170.08 Krects/sec [50% alpha]
Circle 410.02 33.42 Kcircles/sec [50% alpha]
Bezier 384.72 9.70 Kbeziers/sec [50% alpha]
Text 394.04 24.65 Kchars/sec
OpenGL Graphics Test 310.85
Spinning Squares 310.85 394.33 frames/sec
User Interface Test 140.93
Elements 140.93 646.79 refresh/sec
Disk Test 824.33
Sequential 548.49
Uncached Write 1237.46 759.78 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 725.14 410.29 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 250.22 73.23 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 901.60 453.14 MB/sec [256K blocks]
Random 1658.31
Uncached Write 1499.55 158.74 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 1247.34 399.32 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 3559.42 25.22 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 1509.25 280.05 MB/sec [256K blocks]

SSDが、mPCIExpressバス隷下になったので、スピード爆速な件。

20130618-075228.jpg

バッテリも、2011年モデルに比べると減り方は明らかにマイルド。日帰りならAC持って歩かなくても良さげかなこれは。

・・・

返ってきて30分近く、セットアップの続きをしているけど、バッテリ残量81%。朝7時から全く充電しないでこれはありがたい。

20130621-083326.jpg

北緯43度の地で、m43増殖ちう。

日曜日, 6月 16th, 2013

20130616-103039.jpg

カメラって、増えるよなあ。
レンズ沼じゃなく、ボディ沼かも。

本日の作戦行動:ヤマト2199第6章と今時のUSBHDDケース

土曜日, 6月 15th, 2013

WWDCの基調講演イベントのあたりから、ほんのりノドにダメージを感じていたのだが、今朝になってノドがいよいよおかしくなってきたのに気づいて養生していたのだが、昨晩呑んでからさらに悪化したっぽい。

喉炎症止めスプレーで対処しつつ、とりあえず今日封切りのヤマト2199の第6章の初回を見に行く。

誰だよ。砲火後ティータイムなんてwうまいこといった椰子w。

今回も限定販売BD買いたかったんだけど、なんとなく、最終章の次の封切りあとでもいいかなーな気分でスルー、見終わった今はちょっと後悔しているけど・・・

予告編で露出している範囲でネタバレすると、またたま姉(違う)が出てくる。俺の嫁たるまこっちゃんはあまり出てこない、雪ーと叫ぶ古代がなんか哀しいとかいうのがあるけど、やっぱりボンクラーズ・・・いや、ドメラーズとの戦闘シーンかな。宇宙なのに滑走路が必要なのかとか、飛行甲板の駐機している艦載機が横倒しで管制重力は?とか突っ込みどころ満載だけど、やっぱりしびれるねぇ!

是非、劇場でご笑覧あれ。あ、あと、パンフレットは公開前に見ない方がいい、絶対にだ!ネタバレ満載なので、あれは鑑賞後、あとで見てじんわり楽しむのがいい。何となくそんな気がしていたので、観た後にパンフレットを買っておいた。

そうそう、最終章の封切りは8月24日。このときにはBD買うぞと心に決めておくとしよう。

で、

見終わってから、不意にグッズ列に並ぶと、HMUGのY師がいらっしゃってちょっと談義。このときに劇的に自分の喉のダメージが甚大であることを実感し、当座の買い物を済ませて撤退することにした。

で、当座の買い物とは・・・2.5インチのHDDケースを3つほど。

MBAで使っていたiPhoto/TimeMachine用に使っていた外付けHDDケースがコネクタの接続不良でマウントしなくなったのが立て続けに2つ。とりあえず裸族のお立ち台っぽいネイキッドなケースで中のHDDがマウントすることを出がけに確認していたので、この機会にとUSB3.0対応のケースと、まあ、レガシーマシン用のバックアップケースとしてUSB2.0の手軽なのを買ってきた。USB3.0は未来への投資ということでw。我が家にはまだUSB3.0対応マシン、ないんだけどね!

そういえば、新しいMacBookAirはmPCIe接続らしく、確かにディスクアクセスは爆速、SATA規格もそろそろ終焉と言うことか。

早速換装して、まあ、サクッと使えることを確認しましたとさ。

USB3.0対応ケースも1680円とか.安くなったねぇ。

・・・・それにしても、ヒルデ、ずいぶん引っ張るなぁw

古タブレットに思う

水曜日, 6月 12th, 2013

20130612-080618.jpg

こんなタブレットが発売されていたことをご存知だっただろうか?
まだ、iPodが全然メジャーじゃなかった頃。日本製でこんなマシンがあったのだ。
当時、少なくとも私はちっとも認識していなかった。単純日本語ローカライズした使い物にならないオモチャの一つだと思っていたから。

20130612-080546.jpg

月曜日に、昼休みジャンクショップ巡りをしていたら、異彩を放つマシンがショップの奥に鎮座していた、1000円。この価格も異彩を放ちまくっている。

喜々として買って帰ったのは言うまでもないがw

帰ってから、マニュアルをちらりとみつつ、驚くなかれ、タッチパネルだ。ただし、スタイラスだ。何となく某業界標準の液晶付きタブレットモニタを彷彿させるが、この中に、当時のそれなりのマシンスペックが突っ込まれている。それで、まだバッテリ駆動するとか!

開発者のほとばしる情熱と、ついてこれてないos、ただ、手書きエンジンだけは今のiPadの手書き入力よりも無駄に強力。これが日本のプロダクト開発の限界だったんだろうか。あまりにアンバランス過ぎたけど、これが現実なのかもしれない。ただ、Appleのようにハードソフト一環で徹底的に洗練させないと、天下は取れなかったんだろうな。無念。

名を記しておこう。その名はFMV-STYLISTIC TB80
当時30万円くらいした近未来ハード今は昔。
我が基地で大事に保守しておこう。