BestBuyとかProf.Duo的な今年を振り返ってとか。

土曜日, 12月 31st, 2011

えー、まあ、震災とか原発事故とか、アホ政治屋が古き良き日本を壊すとか、いろいろあったこの年。自分的には終始落ち着いた1年だった気がする。まあ無事に年の瀬を迎えたわけだが・・・

ということで、毎年恒例?のBestBuyとか、いってみよー。

ニューマシンを発売日購入するとか、相変わらずMac道楽が荒ぶっていたくらい。もうライフワークやね。(をい)

さて、覚えている分だけマシン購入記録でもちょっと書いてみよう。

iBookG4 1.2GHz

MacBookPro 17inch 2.3GHz(Corei7  Quadcore)

xserve G5 2.3GHz

iMacG5 1.8GHz

Macintosh PowerBookDuo280c

MacBook (Early2006) 2.16GHz junk

MacBookAir 11inch 1.8GHz(Corei7)

MZ-2521 フルセット

Macmini 2.3GHz (Corei5)

・・・・おお、新品を3台も買ってるじゃん。

今年は魅力的なプロダクトが出て、ついうっかり購買欲をそそるところだったので、だいぶマシン環境も整ってきた。やっぱり、地味にツンデレボルト・・・いや、ThunderBoltとSandyBridgeあたりでしばらくは落ち着きたいかなという気分ですなぁ。

来年にはマシンアーキテクチャもivyBridgeに置き代わり、メモリ周りもDDR3Lと規格が変わるらしいのでちょっと見極めが必要な悪寒、いまのDDR3メモリは技術的に落ち着いて(枯れて)きているこのあたりで3年は使うかなーとか。

モバイル環境は・・・

IDEOS

U-Road7000 x2

L-09C x4

L-02C

au E30HT x2

iPhone4S

RstreamA1 x2

・・・・こっちの方がある意味荒ぶりまくってるな・・・。

キャリア契約も、こんな感じ。

au,emobile,Softbank,UQWiMAX,aeon(3G),DoCoMo(LTE)

解約・運用休止した契約は

Willcom,bmobile(3G),DISMobile(WiMAX)

今年はSoftbankの回線品質のひどさに辟易して、モバイルルータを持ってiPhoneを年明けからほぼWiFi運用に切り替え。結論から言うと、DoCoMoはかなり快調。で、隙あらば解約する気満々だったauだが、ベライゾン版が出たときに想定したとおりiPhone4Sがauからリリースになったので、ご祝儀買い。でも、実は広域エリア運用を考えると、auが一番速いのはありがたい。Softbankはやっぱりビル内はNGだし、札幌ですら人多杉で混み合ってるところは全然ダメ、田舎は論外。ドコモの3G網はSoftbankほどじゃないけど混み混みでそれほどスピード出ない、でも、どこでも繋がる安心感はいいね。LTE圏内になると、速いというより、電波が届けばそれなりに強い。ちょうどiPhone4S発表直後のソフトバンクの記者会見をLTE回線のL-09C+iPhone3GSで見ていたのだが、全然光回線と遜色ないスピードをたたき出すのにはびっくりした。それとiPhone3GSもまだまだいけるじゃんと思ったり・・・。ちなみにそのとき、その場所はSoftbank圏外とかw

逆に失望が多かったのはAndroid。今年から手持ちではIDEOSを本格的に使っていたけど、確かにテザリング端末としてはいいんだけど、安さ故拡張性もないし、OSのアップデートもされない。androidマーケットはダウンロードできても機種依存やらスペック制限でアプリが使えない、野良アプリは駆逐される・・・と散々。

ある意味、PC全盛時代の混沌さだけが際立つ結果となったり。クオリティコントロールができてないんだよな。あと、総じていえるのはメーカー独自の技術をandroidに乗せたマシンは、現状のカタログスペック以上のことはできないと思った方がいい。アップグレードを期待する自体酷な話なんだろうなと思ったり。要はケータイの売り切り商売なんだよね。アップグレードに力入れても、そもそもパイが小さい。売れた台数のアフター市場しかないわけだし、メーカーが新製品の売り込みに力を入れるのは道理なんだろうなと。

その点を考えると、プロダクトサイクルとユーザーの「安心感」を得られる環境を整備したアップルは一日の長があったんだろう。まあ、結構それなりにトラブルはあったにしても、シンプルな市場構造と製品展開、なにより「買ってからも成長するスマートフォン」という環境を提供していることはユーザーにとってはメリットだろう。しいていえば、今までの環境を選ぶにはちょっとねぇ(笑)

2011年の私的ベストプロダクトは・・・

MacBookProかなー。キャリアはaeonのsimってとこで。

いや、やっぱりこれか。

まさかのiPhoneケース。BALLISTIC HardCore もうすでに2階から3回程度ポッケからダイブしているがこのおかげでiPhone4Sは無事に動いています。まさに神ケース。ただねー。厚さがiPhone4Sの倍になりますw

これはいい買い物だったなぁ。フォーカルさんありがとう。

さて、今年、2011年も大変お世話になりました。来年、2012年は皆様にとって幸せな1年でありますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。