HP B110aの互換インクをつかってみる。

日曜日, 8月 21st, 2011

ということで、Amazonでなにげに安いインクをオーダーしてみた。

最近はプリンタメーカーもインクなどのサプライでビジネスモデルを形成しているらしく、このHPのB110aあたりはアップルの新品買うとほとんどタダみたいな額で買うことができる(キャッシュバック1万でペイバック)。これでもWiFi対応の複合機なんだぜ。

昔のインクジェットプリンタとスキャナなんて、あこがれだったのに(いつの頃だよ!)

でも、結構な感じでインクがなくなる。価格も1本あたり1000円近く×4種類なので、調子に乗って印刷していると、インク代で本体価格に迫る勢いになる罠な訳だが・・・

まあ、元は取ったので、壊れてもいいや的に(それちがう)互換インクカートリッジを使ってみることにした。5色セットで700円弱。ショップは激安インク専門店という店。

・・・いわゆるHP 178というタイプなのだが、コスト削減のためか、結構容易なところにインク検知チップを配置していて、ペリペリとはがして互換インクにつけると使えるというもの・・・

取り替え手順はどこにも入っていなかったのだが、ムービーをみてやってほしいということだった。

・・・・あ、何気に噛ませ用プラスチック入ってたけど、これ、ボトル本体につけなければ、ペリペリ剥がさなくても何度でも使えるのかー・

手間としてはそれほど面倒ではないが、剥がすときにチップにダメージを与えないように丁寧に行えばOKかな。ガサツで杜撰な私でも難なく出来る程度。

HPのインクの管理が思った以上に杜撰な仕様なので、インク残量の管理を無視しても印刷クオリティには影響なさげ

肝心の印刷品質は違いが解らない!程度のクオリティで印刷できるのはいいね。

広告

HP B110aの互換インクをつかってみる。」への3件のコメント

  1. void より:

    B110aの設定項目にICチップを読まないというのがありますよ。
    インク使用開始から半年のタイマーが付いてるのでしょうか?添付品のインクが60枚ほどの印刷で
    空だとメッセージを出すようなったので、この設定を行ってみました。
    その結果、PCで印刷を起動した後にプリンタ本体のOKボタンを2回押さないと印刷を実行しません。
    ボタンを押す手作業が必要ですがとりあえずはICチップなしで印刷できます。

  2. saru より:

    hpのB110aのICチップなしで印刷できるんで方法を教えていただけませんか?
    又は、ムービーの通り、ICチップのみ販売ありますか?
    よろしくお願いします。

    • profduo より:

      ICチップは必須のようです。最初に買ったインクカートリッジは捨てずに

      そこから上手く剥ぎ取って、付けると、あとはよさげかと。

      インクはやはり写真品質はダメですわ。純正品に比べると色褪せが酷い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。