intel Core i7m vs PowerPC G5 2.3GHzを比べてみた。

土曜日, 5月 14th, 2011

今さら感ですが、まあ、参考までに。

先日xserveG5が我が基地に装備となったのを機に、いまどきのインテル対モトローラ・IBM対決をしてみることにした。

インテル:MacBookPro 17inch 2.3GHz Core i7(m) Quadcore 4GB
PowerPC: xserveG5 2.3GHz Dual 3GB

エンコーディングアプリ、iTunes 10.2.2 Appleロスレス

結果・・・・

Appleロスレス
7.0x〜19.7x 対 6.8x〜22.1x 

・・・・PowerPC G5の勝ち〜!

ちなみに、AAC256kbpsだと、2割増くらいPowerPC G5の方が速かったですな。

ビデオエンコードは言うまでもなくインテルの圧勝だが、楽曲エンコするには、G5がまだまだ有利だということか。

・・・ちなみに、我が家のPowerMacG5、また、起動ディスクをクラッシュした模様orz。まあ、すでに隠居状態だからバックアップして諦めてるけどな・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。